【2014年 楽天年間ランキング】今年楽天市場で最も売れた商品は何?

2015年04月16日

ろくでなし子

う〜ん、面白い方がいるんですね??
確かに、モデルなど、自分の身体に商品価値を生み出して、
ビジネスにしている人は沢山いますね。

でもやっぱり、タブー的な要素を含む、
性器を局部的にアート化して、ビジネスにしたり、
公開するのは、難しいのでしょう・・。

どの国においても、性的なビジネスは、
子供への影響等から規制が入っていることが多いですからね。
いくらアート化しても、やはり性器自体を利用するのは
モラル的にも反すると判断されるのが多方なのではないでしょうか?

でも、面白い方ですよね、ろくでなし子さんは。
普通ではそんなことを思いつかないでしょうし、
きっと自分のものをさらけ出してやりたいと思うことがないでしょうからね。

ただ、今後の3Dプリンターなどの最新機器により、
近い将来の、より精巧に現物を複製する技術を駆使した犯罪などに
対して考えるいい材料にはなったのではないでしょうか?

きっと誰もがやらないだろう女性性器にこだわって、
話題性を狙ったアートなのでしょうから、残念ながら
やはりワイセツ面では、チェックが入っても仕方がないのでは・・・

今後の裁判では、今の時代にあった基準で、正しい結論を導き出して欲しいものですね。

でも、デコまんって、変わった面白い発想ですよね!


posted by Choco之助 at 12:19| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

チケットぴあ
チケットぴあ